赤ちゃん 便秘

MENU
便秘を治してあげたいけど薬は使いたくない・・・
赤ちゃんにも安心して使える!離乳食に混ぜてもOKのオリゴ糖
公式サイトは以下の画像をクリック


赤ちゃんの便秘の原因は?どうして便秘になるの?

赤ちゃんの便秘の原因は?

「何日も便が出ず、お腹がパンパンに張っている」
「排便の際、苦しくて激しく泣く」
「便が硬くて、お尻が切れて血が出てしまった・・・」

 

このような赤ちゃんを見ていると、つらくてかわいそうですよね。

 

言葉でで意思を伝えられずに泣いている赤ちゃん・・・赤ちゃんの便秘、ぜひ何とかしてあげたいです!そもそも、どうして便秘になるのでしょうか?

 

赤ちゃんの便秘の原因は、大人の場合と同じように1つではありません。大きな原因として次の2つがあります。

 

 

1:食事

初めに考えられることは、水分不足です。水分がないと便が硬くなりますよね。便が硬くなると、出にくくなって排便の数が減ります。

 

そうすると、便がお腹の中にある時間が長くなり、便から水分が吸収され、さらに便が硬くなり排便しにくくなります。これを繰り返して便秘になってしまうのです。

 

ほかに、食物繊維が足りなかったり、食事の量自体が足りなかったりすることも原因です。これらが足りないと便の量が少なくなり排便の数が減って、水分不足の時と同様に便秘になります。

 

 

2:運動不足

運動が足りないと、排便をする筋肉の発達を妨げてしまいます。大人でも同じことが言えますが、自分でうまく動けない赤ちゃんの場合は特にそうです。

 

マッサージや足を動かす運動など、大人のサポートが必要ですね。

 

 

このように、赤ちゃんの便秘の原因は、食事の内容から運動不足まで、大人と同じように様々なことがあるということが分かりました。赤ちゃんの離乳食、ミルクや母乳に関して、もっと詳しく考えていきましょう。